手軽にできるブラジリアンワックス!メリット・デメリットは?|男のための脱毛器マメ知識

レイボーテの効果・
口コミ情報まとめ

このページは、男のための脱毛器マメ知識「手軽にできるブラジリアンワックス!メリット・デメリットは?」に関する記事です。男向けの脱毛器に関する記事って、なかなか少ないですよね。ですから、このサイトではそういった悩みを抱えている方のために、「男のための脱毛器に関する情報」をお届けしています。

手軽にできるブラジリアンワックス!メリット・デメリットは?

VIO脱毛で、最近人気を集めているブラジリアンワックス。海外ドラマ『SEX and the CITY』に登場したことから話題になり、コストがかからず、手軽にできる脱毛方法と言われています。今回はVIO脱毛に効果的な家庭用脱毛器と比較した場合のメリット・デメリットについて解説します!

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスとは、アンダーヘアに水飴状のワックスを塗って固めた後、毛を一気に引き抜くという施術方法です。サロンで施術を受けることもできますが、日本では自宅でケアする方が多いです。痛みを伴うものの、カミソリよりも仕上がりがきれいになり、お手入れ回数が減らせるという特徴があります。永久脱毛ではありませんが、女性も男性もブラジリアンワックスで手軽にお手入れしたいと考える人が増えています。

ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

VIO脱毛のアイテムとして、ブラジリアンワックスと同じく人気が高いのが家庭用脱毛器です。ここでは、レイボーテRフラッシュと比較したときのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

・すぐにムダ毛がなくなる
ブラジリアンワックスは一気にムダ毛を引き抜くので、施術後すぐにツルツルになります。レイボーテRフラッシュは、特殊な光を照射して徐々に生えにくくするものなので、急な旅行やデートの前はブラジリアンワックスのほうが早いです。

・費用が安い
一般的なブラジリアンワックスの価格は3,000~6,000円ほどです。レイボーテRフラッシュは48,000円(税抜)なので、かなり安いと言えます。ただし、ブラジリアンワックスは消耗品なので、継続的に購入する必要があります。

デメリット

・痛みがある
ブラジリアンワックスは毛を引き抜くときに、当然痛みがあります。一瞬で終わるのでそのときだけ我慢すればいいのですが、肌が弱い方は肌荒れの原因になります。一方、レイボーテRフラッシュは日本人の肌質にあわせた特殊な光で痛みがほとんどなく、脱毛と同時に美肌ケアもできます。

・肌トラブルを引き起こすことがある
ブラジリアンワックスは処理が難しく、やり方を間違えて肌を傷つけてしまう人がいます。毛穴の炎症や埋没毛の原因になることがあり、肌トラブルを引き起こしやすいです。心配な方は、自宅でのお手入れではなくサロンでの施術に切り替えたほうがいいかもしれません。対して、レイボーテRフラッシュは操作が簡単で、初心者でも扱いやすいという特徴があります。正しい使い方で処理すれば肌を傷つけることもないので、安全に使用することが可能です。

まとめ

ブラジリアンワックスはすぐにムダ毛がなくなり、費用が安いというメリットがあります。しかし、痛みがあったり肌トラブルを招いてしまうこともあるので、セルフケアよりもサロンでの施術がおすすめです。自宅でVIO脱毛したい方は、家庭用脱毛器の使用を検討してみましょう。

その他の男のための脱毛器マメ知識