男性のvio脱毛!みんなどうしているか調査してみた|男のための脱毛器マメ知識

レイボーテの効果・
口コミ情報まとめ

このページは、男のための脱毛器マメ知識「男性のvio脱毛!みんなどうしているか調査してみた」に関する記事です。男向けの脱毛器に関する記事って、なかなか少ないですよね。ですから、このサイトではそういった悩みを抱えている方のために、「男のための脱毛器に関する情報」をお届けしています。

男性のvio脱毛!みんなどうしているか調査してみた

女性に人気のvio脱毛。デリケートな部位だからこそ、ムダ毛を処理しておきたいという方が多いです。一方、男性だってvio脱毛する人が増えてきました。今回は、男性のvio脱毛事情についてご紹介します!

男性でもvioは気になる!

vioとは、vライン、iライン、oラインの3つのデリケートゾーンを指します、具体的には、

v...太もも付け根のビキニライン

i...睾丸と陰茎周り、股の間

o...肛門周り

です。

「男がデリケートゾーンをつるつるに脱毛するのは変じゃないか?」と感じる人もいますが、デリケートゾーンにコンプレックスを持っている男性はたくさんいます。
そのため、脱毛サロンでも、最近はヒゲの次に人気が高いのがvioです。

vio脱毛する派の意見

vio脱毛は、実際にしている人、していない人がいるので、それぞれどんな意見を持っているのか確認してみましょう。

まず、脱毛する派の意見として目立ったのが、次のような声です。

  • 毛が多いと、下着の中で陰部が蒸れてかゆいから
  • プールのとき、水着からはみ出て恥ずかしかったから
  • 毛が多いことで臭いが気になったから

vio脱毛した方の中では、多すぎる毛を除去したおかげで清潔感が増したり、かゆみや蒸れが軽減されたり、ウォシュレットがなくても気にせず用を足せるようになったというメリットを感じている方が多かったです。

vio脱毛しない派の意見

一方、vio脱毛しない派の意見は、次のような声が目立ちました。

  • 男がつるつるの股間になっても恥ずかしいだけ
  • 毛があるほうが男らしい
  • エステで施術してもらうと、スタッフに股間を見せなくちゃいけないから嫌

確かに、エステでvio脱毛するとなると、スタッフに陰部を見せなくてはならないので、恥ずかしいですよね。
そんな方は、サロンに通わなくても光脱毛できる家庭用脱毛器がおすすめです。エステサロン並みの高出力で肌毛できる家庭用脱毛器・レイボーテシリーズは、女性用の商品が多いですが、男性でも1台あればワキやヒゲ、vioなど、全身の脱毛を自分で行うことができます。
vioの毛をすべて脱毛しなくても、量を調整したり、好きな形に脱毛することが可能です。家庭用脱毛器なら、忙しくてエステの予約がなかなかとれない方でも、自分の都合のいいときに自宅で脱毛できるので便利です。

まとめ

今回は、男性のvio脱毛についてみんなの意見を紹介しました。脱毛するかしないかは人それぞれですが、毛が多いことによって蒸れやかゆみを感じている方は意外と多かったです。
つるつるにしなくても、量や長さを調整するだけで悩みが軽減するかもしれないので、気になっている方は検討してみましょう。

その他の男のための脱毛器マメ知識